2006年03月04日

エビや牡蠣などの下処理に片栗粉を使う

簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集目次 ・・・目次 
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集・・・トップページへ
通信販売・サービスサイト総合案内
無料レポート一覧
ITで活躍するために必要なソフトやツール、知っておきたいURL集
私がお薦めする本の総合案内





エビや牡蠣などの下処理に片栗粉を使うと美味しく臭みも抜けます。

一言で言うと材料に塩をして少量の水を加えて片栗粉を入れて揉んで汚れが
片栗粉に移るときれいに洗い流し水気をふき取る。

これだけです。

でもこれだけで臭みも抜けて美味しくなります。

牡蠣の下処理では大根おろしでもみ洗いする方法も良く使われます。
(本当に美味しくなります。)

大根おろしは結構手間のかかるものですね。
こんな時はミキサーで回すとか器具を使うと便利です。
ミキサーでおろした大根おろしはきめが細かすぎて美味しくはありません。
あくまで調理用として使ってくださいね。





☆エビなどの下処理(汚れ落とし)TVはなまるより編集

<材料> 

エビ(牡蠣)・・・300g
塩・・・・小さじ1
水・・・大さじ4
片栗粉・・・大さじ4


<処理の方法>

1)ボウルの中のエビ(牡蠣)を入れて、塩・水を入れるひと混ぜする。

2)片栗粉を加えてしっかりもみ洗いする。

3)片栗粉が汚れてきたら冷水で洗い、布巾またはキッチンペーパーでしっか
り水気をふき取る。



<下味のつけ方>


<材料>
エビ・・・150g
塩・・・2つまみ
コショウ・・・少々
酒・・・小さじ2
片栗粉・・・大さじ2弱

続きを読む
posted by aikankyo at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材の下処理と栄養効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。