2006年03月04日

エビや牡蠣などの下処理に片栗粉を使う

簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集目次 ・・・目次 
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集・・・トップページへ
通信販売・サービスサイト総合案内
無料レポート一覧
ITで活躍するために必要なソフトやツール、知っておきたいURL集
私がお薦めする本の総合案内





エビや牡蠣などの下処理に片栗粉を使うと美味しく臭みも抜けます。

一言で言うと材料に塩をして少量の水を加えて片栗粉を入れて揉んで汚れが
片栗粉に移るときれいに洗い流し水気をふき取る。

これだけです。

でもこれだけで臭みも抜けて美味しくなります。

牡蠣の下処理では大根おろしでもみ洗いする方法も良く使われます。
(本当に美味しくなります。)

大根おろしは結構手間のかかるものですね。
こんな時はミキサーで回すとか器具を使うと便利です。
ミキサーでおろした大根おろしはきめが細かすぎて美味しくはありません。
あくまで調理用として使ってくださいね。





☆エビなどの下処理(汚れ落とし)TVはなまるより編集

<材料> 

エビ(牡蠣)・・・300g
塩・・・・小さじ1
水・・・大さじ4
片栗粉・・・大さじ4


<処理の方法>

1)ボウルの中のエビ(牡蠣)を入れて、塩・水を入れるひと混ぜする。

2)片栗粉を加えてしっかりもみ洗いする。

3)片栗粉が汚れてきたら冷水で洗い、布巾またはキッチンペーパーでしっか
り水気をふき取る。



<下味のつけ方>


<材料>
エビ・・・150g
塩・・・2つまみ
コショウ・・・少々
酒・・・小さじ2
片栗粉・・・大さじ2弱

<作り方>
1)下処理の終わったエビに、塩・コショウで味を付け、酒を加えてもみこむ。

2)そこに片栗粉を加えて、よく混ぜる。

3)表面にうっすらと片栗粉がついた状態になればOK!


片栗粉で下処理したエビは、湯通ししてもツヤツヤで、違いが歴然ですね。
肉など水分の少ないものに下味を付ける場合は、肉150gで片栗粉を大さじ1が
目安です。




【牡蠣の栄養や健康効果】「はなまる」TVより抜粋編集はコチラから



☆カキ料理
【カキの卵とじ2種】のレシピ
【カキの炊き込みご飯2種】のレシピ
【カキの青ネギピカタ】のレシピ
【カキのジョン】「はなまる」TVおすすめの牡蠣料理のレシピです。
「はなまる」TVでおすすめの【カキフライ】レシピ

【カキのゆず風味ピカタ】のレシピ





片栗粉の使い方・健康効果
あんかけ(片栗粉の使い方)
片栗粉使用のだし巻き玉子
春菊と豆腐のあんかけ汁
かき玉汁
片栗粉入りすいとん
片栗粉を使ったスルメイカの煮物





あい環境、みんな幸せになーれ!
健康に暮らす最新情報

生活まるごとお得情報
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集
「食と健康」美味しく食べて健康に暮らそう!
IT初心者の必須知識
「あい環境宣言」
すばらしい健康と環境に貢献するお風呂やお水・・・
稼ぐブログ・メルマガ入門・必要なソフト、ツール、情報集



グーグル検索

posted by aikankyo at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材の下処理と栄養効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。