2006年03月04日

「はなまる」TVでおすすめの【カキフライ】レシピ

簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集目次 ・・・目次 
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集・・・トップページへ
通信販売・サービスサイト総合案内
無料レポート一覧
ITで活躍するために必要なソフトやツール、知っておきたいURL集
私がお薦めする本の総合案内



「はなまる」TVでおすすめの【カキフライ】レシピ



☆カキフライ

<材料>
カキ(大粒)・・・300g
小麦粉・・・大さじ2〜3
卵・・・1個
片栗粉・・・大さじ2
パン粉・・・適量

<作り方>
1)カキは片栗粉大さじ2、水少々を加えて軽く混ぜ、汚れをからめる。

2)たっぷりの水で洗い、汚れを流してよく水気をきる。

3)汁気を良く切って、ペーパータオルなどにはさみ、水気をよく拭く。

4)大きめの袋に小麦粉を入れ、カキを加えて軽くふるようにして全体に小麦
粉をまぶし、余分な粉をはたく。

5)卵に小麦粉を加えてなめらかになるまで混ぜる。

6) 5)にカキをくぐらせて、パン粉をつける。(軽く握る感じで)
もし小さいカキであれば、2つ一緒にパン粉の中に入れてもOK。

≪サクサクに仕上げるコツ!≫
卵と小麦粉を合わせ混ぜておきましょう。
小麦粉と卵を合わせる事で、カキがパン粉につきやすくなり、衣がシッカリ!カリッとジューシーに仕上がります。

7)180度に温めた油にいれ、カキが浮き上がってこんがりよい色がついたら、取り出し油を切り、くし型レモンやソース、タルタルソースなどをかけて食べる。
※揚げ時間=1〜2分が目安
※油はねする時は、鍋蓋などでガードするとよいでしょう。

≪揚げるときのコツ≫
油の温度と揚げ時間をしっかり把握しましょう。
油にパン粉を入れて、すぐチリチリすればちょうどいい温度です。(180度)

とにかく短時間で揚げることがポイントです。
カキの中身は・・・ちゃんと火が通っています。



ふっくらとジューシーなカキフライはご馳走です。

細切りのキャベツと盛り合わせて熱々をいただきましょう。



エビや牡蠣などの下処理に片栗粉を使うはコチラから

【牡蠣の栄養や健康効果】「はなまる」TVより抜粋編集 はコチラから


☆カキ料理
【カキの卵とじ2種】のレシピ
【カキの炊き込みご飯2種】のレシピ
【カキの青ネギピカタ】のレシピ
【カキのジョン】「はなまる」TVおすすめの牡蠣料理のレシピです。
「はなまる」TVでおすすめの【カキフライ】レシピ

【カキのゆず風味ピカタ】のレシピ







あい環境、みんな幸せになーれ!
健康に暮らす最新情報

生活まるごとお得情報
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集
「食と健康」美味しく食べて健康に暮らそう!
IT初心者の必須知識
「あい環境宣言」
すばらしい健康と環境に貢献するお風呂やお水・・・
稼ぐブログ・メルマガ入門・必要なソフト、ツール、情報集



グーグル検索

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14127394

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。