2006年03月04日

【カキのゆず風味ピカタ】のレシピ

簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集目次 ・・・目次 
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集・・・トップページへ
通信販売・サービスサイト総合案内
無料レポート一覧
ITで活躍するために必要なソフトやツール、知っておきたいURL集
私がお薦めする本の総合案内



【カキのゆず風味ピカタ】のレシピ



生カキに三杯酢、大根おろし添えも美味しいのですが、今日はをゆず風味の
ピカタです。




<材料・・・4人分>


・生カキ・・・300g
・小麦粉・・・大さじ2
・卵・・・1個
・食用油・・・適量(好みでバター)
・大根おろし・・・1カップ
・あさつき・・・3〜4本ほど
・ゆずの皮・・・適量
・白ごま・・・適量
・貝割れダイコン・・・適量(大葉でも可)


<合わせ酢>

・酢・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ半分
・塩・・・ 小さじ半分
・ほんだし・・・適量




<作り方>

・カキはきれいに洗ってキッチンペーパーで水気ふき取る。
・卵は良く混ぜておく。
・カキに小麦粉をまぶす(ポリ袋に小麦粉を入れてカキを入れる)。
・フライパンを温めながら食用油入れる。
・小麦粉をまぶしたカキに卵をくぐらせ一個ずつフライパンに入れて、強火で
両面を手早く焼く。
・合わせ酢に大根おろし、あさつき(小口切り)、ゆずの皮(1cm長さの
細いせん切り)、ごま(煎っておく)を混ぜ合わせる。
・焼いたカキを器に盛り付け合わせ酢を混ぜた上記をかける。
・彩りに貝割れダイコンをトッピングする。
大葉を敷いて盛り付けても美しく仕上がる。


☆ポイント

・大根は食べる寸前におろします。
時間が経つとビタミンCがなくなります。
どうしても前もっておろしたい時はお酢を加えておきましょう。

・カキは火を通しすぎるとジューシーさがなくなります。
短時間で仕上げましょう。

・余ったゆずの皮は小分けしてラップできっちり包んで冷凍保存します。
1年経っても良い香りがします。
ゆずの絞り汁を加えても美味しくできますが、今回はこれだけでは酸味がたり
ません。
余った絞り汁は牛乳と混ぜて飲んだり、ジュースに加えたり塩魚を焼く前に
漬けたりして使い切りましょう。

ゆずにはカロテンが含まれています。
抗発癌作用、免疫賦活作用があると言われています。
もちろんビタミンAの有効作用もあります。
ビタミンCの含有量はレモンの4倍。



エビや牡蠣などの下処理に片栗粉を使う

【牡蠣の栄養や健康効果】「はなまる」TVより抜粋編集 はコチラから


☆カキ料理
【カキの卵とじ2種】のレシピ
【カキの炊き込みご飯2種】のレシピ
【カキの青ネギピカタ】のレシピ
【カキのジョン】「はなまる」TVおすすめの牡蠣料理のレシピです。
「はなまる」TVでおすすめの【カキフライ】レシピ

【カキのゆず風味ピカタ】のレシピ








あい環境、みんな幸せになーれ!
健康に暮らす最新情報

生活まるごとお得情報
簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集
「食と健康」美味しく食べて健康に暮らそう!
IT初心者の必須知識
「あい環境宣言」
すばらしい健康と環境に貢献するお風呂やお水・・・
稼ぐブログ・メルマガ入門・必要なソフト、ツール、情報集



グーグル検索

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14127341

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。