2005年12月19日

片栗粉入りすいとんのレシピ

目次 簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集
トップページへ・・・簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集


この料理はTVはなまるのレシピを一部私流にアレンジしたものです。

戦争体験のある方々には思い出深い料理でしょうが、私に取ってはめずらしい
だんご(小麦粉)料理です。

中々美味しかったですよ。


☆片栗粉入りすいとんのレシピ

<材料> 
【すいとん生地】
小麦粉・・・1カップ
卵・・・1/2個
水・・・カップ1/2
片栗粉・・・大さじ2

油揚げ・・・1/2枚
ゴボウ・・・20g
ニンジン・・・20g
シメジ・・・30g
ダイコン・・・80g
万能ネギ・・・2本
だし・・・3カップ
しょう油・・・大さじ1
みりん・・・小さじ2
塩・・・小さじ1/3

<作り方>
1)卵に水を加えてよく混ぜ、小麦粉をぼったりするくらい入れ、片栗粉を加
えすいとんの生地を作る。

2)油揚げは短冊に切り、ゴボウはささがき、ニンジン・ダイコンは短冊切り、
シメジは石づきをとって、食べやすい大きさにさき、万能ネギは2cmに切る。

3)だしを煮立て、油揚げ・ゴボウ・ダイコン・ニンジン・を入れて10分ほど
煮る。

4)しょう油・みりん・塩で味を調え、すいとんの生地をスプーンで落とし、
4〜5分煮込む。

5)すいとんが浮いてきたら、しめじを加えて2〜3分火が通るまで煮て、万能
ネギを加えて出来上がり。


片栗粉を肉団子や餃子の具の中に、ちょこっと入れてもジューシーになります。
また、薄焼き玉子に入れても、破れにくくなります。



☆ホイント

今回は片栗粉を入れることにより口当たりがツルンとするのを楽しみます。

油揚げは湯通しするとありましたが、必要ないと思います。
しめじも他の野菜と共に入れるとありましたが、最後に入れて健康効果のある
きのことして食べるようにしました。

だんご類は浮いてくると8割は火が通っています。
そこで2〜3分煮ると出来上がります。


ごはんがない時のお昼ごはんや、改めて炊くほどでもない時に作ると便利
ですね。


だしには「いりこのだしの元」を使いましたが何でも良いと思います。

ニンニクを入れたり、ショウガをいれるともっと暖まります。
唐辛子を少し入れたり、ゆずを入れたり具も何でもOKです。


生地さえ覚えておけば後は本当に簡単で美味しいすいとんが出来ます。

片栗粉を使いこなせると料理のレパートリーが急速に広がりますね。




「だしの元」いりこ

片栗粉の使い方・健康効果
あんかけ(片栗粉の使い方)レシピ
片栗粉使用のだし巻き玉子のレシピ
春菊と豆腐のあんかけ汁 のレシピ
かき玉汁のレシピ
片栗粉入りすいとんのレシピ
片栗粉を使ったスルメイカの煮物のレシピ

元気の源!万能選手ニンニク
エメラルドグリーンのおろしニンニクの作り方


目次 あい環境、みんな幸せになーれ!
目次 生活まるごとお得情報
目次 簡単料理のレシピ・下処理・食材・栄養集
目次 「食と健康」美味しく食べて健康に暮らそう!
目次 IT初心者の必須知識
目次 「あい環境宣言」

グーグル検索



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。